<   2008年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

初夏の横沢入で生き物探索!

7月5日に一年生を引き連れて横沢入に行ってきました。

今回の目標は一年生にモリアオガエルを見せること(だいぶ遅いですが...)、何かしら蛇を見せること、がメインです

電車の中で鉢合せしたS井君と駅に着くと(40分遅刻)、MっつんとNKNがくそ暑い中二人揃ってDSをやっていました。K俣君は先に行っているとのこと。

普段、日中は家に引きこもってるというMっつんは、やはり太陽の日差しに弱いらしく横沢入までの移動中にずっと苦しげな表情を見せていました。

いざ横沢入に着くと何やら人がいっぱいいました。どうやら横沢入の管理をしている西多摩自然フォーラムの方たちのようです。会ったことのある方もちらほら居ました。

話を聞いてみると今日はヒバカリの幼蛇がいたとのこと。
さっそくいつもの池に向かうと今度はすれ違った方にマムシがいたから気をつけろとのこと。

さらにテンションが上がり場所を教えてもらってみんなで向かったものの,そこにマムシの姿はありませんでした。

ここでしょぼしょぼとしているわけにもいかないので、気を取り直して今度はクワガタ探しを始めました。しかしヤナギの木を探すも木は全くわからないのでK本先輩にヘルプしてもらったのですが、いまいち分かりません。そこであきれたK本先輩が「森林のやつ誰かいないんかい!?」と突っ込みS井君が森林だった事に気づき聞いてみると普通に知っていました。

しかしここでも成果が出ず、いたのはカナブンばかり...  クワ好きMっつんのHPとMPはどんどん下がり、エリクサーも効かない状態だったので、S井君の提案で防空壕に行ってみることにしました。

するとついに第一村人を発見しました!いつみてもお美しいアオダイショウさんです。↓

e0114679_21231793.jpg


しかしお昼寝中のところを捕まえたので気分を害されたらしくとても怒ってしまい、撮影中のS井君の手をガブリ。しかしS井君は初めて蛇に噛まれました!と嬉しそうに話していました。さすがヤド研の一年生。

K俣君は触ることをかたくなに断っていましたが最後には恐る恐る触っていました。「意外と気持ちいい!」こうして触れ合うことにより一年生は両爬好きになっていくのでしょう。

次に西多摩自然フォーラムの方がクロマドボタルという珍しいホタルを見せてくださいました。クロマドボタルとは低山地の里山に生息し幼虫は陸上で生活しています。写真はメスなのですが、成虫になっても翅が退化していて性フェロモンにより雄を誘引するという配偶行動をします。
ちなみに横沢入では未だに源氏と平家が飛んでいます。

e0114679_15224297.jpg


そして次に(というかずっと)出会ったのは亜生体くらいのアカガエル↓。5月から6月頃まではこの子たちの幼体がそこら中でピョンピョンしてたので何十匹かはグシャッとお亡くなりになられたでしょう。南無。

e0114679_2127555.jpg


そして時間もいい頃になってきたのでそろそろモリアオさんを見せに行こうと思い、モリアオの池へ。しかしまだモリアオさんは気分が乗っていなかったらしく、そこにモリアオの姿はありませんでした。...とテンション駄々下がりの中、S井君が何やら興奮した様子で先輩ヘビですよ!というので行ってみるとなんとヒバカリさんが!その萌顔だけで昇天しそうになりました。しかもまだ幼蛇で黒っぽく、頸部には人間の自分よりおしゃれな白いマフラーを着飾ってます(成蛇になっても洗濯しないままマフラーは巻いています)。

e0114679_21302886.jpg


撮影中に感じたことなんですが、この子はどこか素っ頓狂な感じの性格の持ち主で(顔も素っ頓狂ですが)、首をもたげたままじっと写真を撮らせてくれました。あまりにものんびりとしているので、テスト前なのに何もしてない自分と姿が重なりました。

e0114679_21331218.jpg


しかし、じっとはしてくれるものの、どうにもこうにも小さすぎてコンデジでは全然ピントが合いません(:_;)。結局ピントが合っていたのはこの三枚だけでした。

e0114679_21582246.jpg


そしてあまり登場していないNKNはというと、一人でオオタニシをみて喜んでました。

くたくたになって横沢入を後にしたヤド研一行でしたが、帰り道に神々しく光っている自販機でジュースを買おうとしたS井君。紅茶●伝のボタンを押すとガコンという音が何回か聞こえました。以前自分もこういう経験があったので何個か出てきたんだなあくらいに思っていたら、出るわ出るわ12個。こんなに一気に出たのを見るのは初めてです。ナイス!

という感じでなんだかんだで個人的には楽しかったのだが、一年生はどうだったんだろうか...

今度はマムシさんが見たいなあ。

ちなみに今回見れなかったモリアオさん↓。
.
.
.
かっ、可愛いすぎる...  モリアオさんは今でもオスだけならまだ残ってるんで見たい人は夜に横沢入に行くと見れますよー。

e0114679_932139.jpg


                                             by よし
[PR]
by yadokenblog | 2008-07-11 15:05 | 活動報告

ムサ観までのつなぎ 2

毎年恒例のムサ観がさらに延期となったので...(以下省略)
e0114679_131358.jpg

去年のムサ観で撮った「シャガ」という植物。(「著莪」と書くらしい。)
確か、農大通り~学校までの道のりで、育てている家が有った気がする。
                             (生えてるだけかもしれない。)
高尾山では、写真の左のように、何気ないところにも生えている。
また、駅のハイキングコースのパンフでも紹介されていた気がするが、
 写真右のような花を見かけたら、多分これだろう。                塚      
[PR]
by yadokenblog | 2008-07-02 01:16 | 観察記録